Caudalie Vinopure Clear Skin Purifying Toner – Double Check

このブログ記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。免責事項をお読みください。

私のブログは、半分のドイツ語、半分の英語の研究を投稿しているので、物事はちょっと混乱することがあります。

Different regulations depending on whether you are in Europe or in the US, different formulations of your favorite products, even slightly different names which makes SEO a nightmare –  I have seen it all.

 

コーダリー・ヴィノピュールクリアスキン・ピュリファイング・トナー
コーダリー・ヴィノピュールクリアスキン・ピュリファイング・トナー

 

But when I did my research for the Caudalie Vinopure Clear Skin Purifying Toner, I had to double check, because the German website read… cleansing lotion. Had I been using it all wrong?

Turns out that no, I hadn’t. You are supposed to apply it on your skin with a cotton pad, no rinsing, which in my books is more a toner step than a cleansing one. Semantics. The US website calls it Caudalie Vinopure Clear Skin Purifying Toner, so I will stick with that.

 

 

肩書きが主張するもの

自然な浄化のステップは、傷から皮膚を解放し、あなたのスキンケアルーチンのためにあなたを準備します。

あなたの毛穴を掃除するためのスキンケアの重要なステップであるVinopure Tonerは、100%天然サリチル酸、ブドウポリフェノール、有機エッセンシャルオイルを配合しており、皮膚を浄化して追加的に準備しますあなたのスキンケアルーチンのステップは、あなたの肌を乾燥させずにきれいにすることによって保証します。皮膚は直ちに清澄化され、毛穴は締め付けられ、不完全な部分は減少する。

超流動性の水の質感は、すぐに爽やかな効果をもたらします。

この処方は無香料です。エッセンシャルオイルコンプレックスから得られた100%ナチュラルな香り。各アプリケーションで軽く驚くほど爽やかな息を吹き込みます。

 

コーダリー・ヴィノピュールクリアスキン・ピュリファイング・トナー
コーダリー・ヴィノピュールクリアスキン・ピュリファイング・トナー

 

事実

賞品とサイズ

One bottle contains 200 ml and retails for 16,80 € on the website ここに.

It is also sold as part of a trial set for 10 € ここに、 you get 50 ml there.

 

質感と匂い

A clear liquid that absorbs instantly into the skin. The scent is quite herbal, minty and green. To be honest, I don’t like the scent at all, but I appreciate the fact they didn’t put in any added fragrance.

 

アプリケーションとエフェクト

If you don’t like using cotton pads (I don’t), you can pat it in with your hands instead. Both ways it will instantly absorb with a slightly cooling effect on the skin.

 

材料

有利な成分
  • ローザダマスカナフラワーウォーター:香水、抗酸化剤、抗菌剤
  • Vitis Vinifera(ブドウ)フルーツ・ウェイトr:抗炎症、抗酸化物質が豊富
  • カプリリル/カプリルグルコシド:穏やかな界面活性剤
  • Vitis Vinifera(ブドウ)ジュース:豊富な抗酸化物質
  • サリチル酸: BHA、敏感肌と脂性肌のためのエクスフォリエーション剤、毛穴の内側からの剥離
  • Cymbopogon Citratus(レモングラス)油:Essential Oil、adstringent
  • Lavandula Hybrida Oil:エッセンシャルオイル、酸化防止剤、皮膚軟化剤
  • メリッサオフィシナリスリーフオイル:エッセンシャルオイル、抗酸化剤、抗炎症剤
  • メンタパイペリタオイル:エッセンシャルオイル、抗菌
  • ペラルゴニウム・グラベオレンフラワーオイル:エッセンシャルオイル、バランスのとれた皮脂の生産
  • ローズマリー葉油:エッセンシャルオイル、防腐剤、活力あふれる
  • アルギニン: アミノ酸、治癒、細胞の代謝回転を増加させ、成長因子を刺激する

 

他の材料
  • ソルビン酸カリウム:防腐剤
  • 安息香酸ナトリウム:保存料は、発癌物質であるベンゼンを形成する可能性があるため、ビタミンCと混合してはならない。スキンケアで使用される量は非常に少ないですが、一部の人はスキンケアを避けることを好むかもしれません。
  • フィチン酸ナトリウム: キレート化剤

 

不利な成分
  • アルコール:潜在的に乾燥する
  • シトラール、シトロネロール、ゲラニオール、リモネン、リナロール:潜在的な刺激、精油の一部

 

It is a pretty basic salicylic acid toner, with a few extras like Caudalies signature Vitis Vinifera Water. The alcohol may put some off, but I´d be more worried about the essential oils if my skin was sensitive.

 

それはその主張まで生きているのですか?

はい、私は推測します。

これはサリチル酸トナーであり、不純物との戦いに役立ち、毛穴の質感や外観に役立ちます。加えられたアルコールは、それに敏感な皮膚で潜在的に乾燥していますが、私の組み合わせの皮膚では、乾燥は問題ではありませんでした。

 

私は買い戻すだろうか?

多分。

I always have salicylic acid in my routine and I don’t mind the alcohol, but out of the three products from that line I much prefer the Caudalie Vinopure Blemish Control Infusion Serum (Review ここに) and would probably just repurchase one of them.

 

誰が私にそれをお勧めしますか?

If you like Caudalie and want a natural approach (98% of the ingredients are natural, 10% even organic), it is a toner I can recommend. In terms of age-groups I´d say that this is for a younger, oily and acne prone skin as opposed to more mature people.

 

コーダリー・ヴィノピュールクリアスキン・ピュリファイング・トナー
ピンミー!
(Visited 103 times, 4 visits today)

関連する投稿